『外為オプション』専用のBO取引ツール

GMOクリック証券の外為オプション専用のシグナル配信ソフトを掲載しています

 

 【掲載終了】ステイブルバイナリー

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

複数

9,800円 GMOクリック証券 24時間 グロースシステムズ

数々の証券会社主催イベントでの講演投資系の書籍を出版されている山本有花さんのバイナリーオプション取引ツール『ステイブルバイナリー』。 少額でコツコツと取引を繰り返し、「毎月5万円程度を安定して稼ごう!」というスタンスのソフトです。ソフト自体はMT4に組み込むインジケータータイプの商品で、チャート上に円高円安の矢印が表示され、そのサイン通りに取引するシステムで取引手法は独自のマーチンゲールスタイル。大きな利益は得られなくていいから、月5万円くらいの金額をコツコツと稼いでいきたい!という投資スタイルをお求めの方にはとっても魅力的なソフトでしょう♪

 

 【掲載終了】バイナリースパイダー

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ドル円

29,800円 GMOクリック証券 7~8回/日 プラチナム

勝率67.3%という脅威の数字を謳っているバイナリーオプション専用取引ツール『バイナリースパイダー』MT4上で走らせるインジケータータイプの商品ですね。
取引通貨ペアはドル円のみで、取引業者はGMOクリック証券の外為オプションが推奨されています。

サインの発生回数は1日7~8回程度と、頻度は多くない分勝率は高いタイプのソフト。シグナルをメールで飛ばすことやVPSにも対応したとのことですので、完全自動売買も可能に!!

『取引頻度は少なくても勝率を重視したい!』方にイチオシのBOシグナルツールと言えるでしょう☆

 

 【掲載終了】ミリオンバイナリ(ユーロドル)

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ユーロドル

24,800円 GMOクリック証券 20回/日 シェルマネジメント

ミリオンバイナリーに新たなにユーロドル専用バージョンが登場しました!こちらもドル円に負けず劣らず優秀なパフォーマンスを叩き出しております☆販売後の実運用による成績が、2011年11月:+200,000円(40勝36敗)、2011年12月:+1,450,000円(112勝83敗)、2012年1月:+450,000円(42勝33敗)。サポート等もドル円と同等のサービス用意されており、価格は24,800円とドル円よりも5000円お買い得!単体での運用でも良いですし、ドル円とのリスクヘッジ的な役割として利用するのもオススメですね♪

 

 【掲載終了】ナイトオブバイナリー

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ドル円

12,800円 GMOクリック証券 20~25時 マイクロジャパン

取引時間を夜間の5時間のみに絞って平均勝率63%を叩きだしたマイクロジャパン社のバイナリーソフト『ナイトオブバイナリー』。MT4にインストールして利用するタイプのソフトです。
取引時間が夜間の5時間だけということで、「サインの発生頻度が少ないのではないか?」という心配があるかもしれませんがナイトオブバイナリーは平均5分に1度サインが発生します。

中には見送りのサインもありますので実際に取引出来るサインは夜の5時間の中で平均12回程度。夜間の時間帯に特化することで高勝率&取引の再現性を実現させた優秀なバイナリー取引ソフトです。

 

 【掲載終了】 イージーバイナリーNEO

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

固定ペアなし

29,800円 Smart Option 24時間 マイクロジャパン

Meta Trader4のインジケータータイプのバイナリーオプション取引ツール『イージバイナリーNEO』
GMOクリック証券の外為オプションに最適化されているツールですね。
外為オプションは5分毎に注文を締切るのですが、イージーバイナリーNEOは締め切りの1分前までにサインを確定させてくれるので、サインの精度と取引の確実性を両立させることに成功しています。実取引出の明細を堂々と掲載されていることからも分かる通り、かなり勝率の高いイチオシのBOツールです☆

 

 【掲載終了】Ultima Binary-アルティマバイナリー

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ドル円

39,800円/月 GMOクリック証券 24時間 トレードサイクロン

数々のFXのEAやシステムトレードロジックを生み出してきた投資顧問会社トレードサイクロンのBOツール『アルティマバイナリー』。売買ロジックは3つのシステム全てが逆張りのスタイル
月間のサイン回数は3システム合わせて2000回以上ありますので、サインが出ないので取引出来ない、という状況に陥る心配はありません♪ハイ&ロー型のバイナリーオプションに特化したソフトで、推奨業者はGMOクリック証券の外為オプション。2011年の10月21日~11月11日の実運用成績が、勝率:52.3%(532勝485敗)、トータル利益:231,800円。利用価格は通常バージョンが月額39,800円で廉価版のミニバージョンが月額9,800円となっています。

 

 【掲載終了】5minutes binary(5月20日で完全販売終了)

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ドル円・ユーロ円・ポンド円

31,800円 GMOクリック証券 18時~22時 サンシエロ

投資アナリスト兼トレーダーの池島麻美氏が送るミリオンバイナリに続くバイナリーオプションツールの第2弾『5minutes binary』。公式サイトによると2011年4月~9月の半年間での利益が805万円、月平均134万円の利益を叩き出しているとのこと。5minutes binaryの特徴的な点として、『18時~22時』の時間帯にのみシグナルが発生するということが挙げられます。取引通貨ペアはドル円ユーロ円ポンド円の3通貨で、配信頻度は1日15回程度

 

 【掲載終了】ミリオンバイナリ(ドル円)

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ドル円

29,800円 GMOクリック証券 20回/日 シェルマネジメント

『逆張り』のロジックを駆使したバイナリーオプション取引専用のシグナル配信ソフト『ミリオンバイナリ』。投資関連の情報誌等で連載をしている山根亜希子さんがプロデュースしています。

元手3,000円を1,000万円に増やした!というキャッチコピーが強烈ですが、そこまで行かなくとも、販売後も継続実践者が多い優秀なソフト。大体勝率が60%弱程度で、通貨ペアはドル円・1日のサイン発生回数は約20回。販売後しばらく経過しても実践者が多いことに加え、上記の充実のサポートを考慮すれば、かなり優秀なBOシグナル配信ソフトと言えるでしょう♪

 

 【掲載終了】ユダヤ式バイナリーオプション アルティメット

掲載終了

取引通貨 利用料金 推奨業者 サイン頻度 運営

ユーロ円

228,000円 GMOクリック証券 7回程度/日 ジス

前作は圧倒的な人気を誇り、あっと言う間に完売。

販売再開を待ち望んでいた人も多いでしょう。GMOクリック証券の外為オプション専用の自動売買ツール『ユダヤ式バイナリーオプション アルティメット』です。ユダヤ式バイナリーオプションの1日の平均エントリー回数は7.6回で勝率は58.2%。4月のクリック証券側の仕様変更で自動売買プログラムが上手く動かなかった事態がありましたが、きっちりと修正対応してのリリースです♪

 

このページの先頭へ