月別アーカイブ: 2011年3月

歴史的な円高、さらには協調介入

16日早朝の記録的な76円台の円高に続き、17日の協調介入

円をとりまく為替市場はまさに大混乱といった様相ですね。
16日の仕掛けは日本の取引業者のメンテナンスの時間帯に起こっているのが鬼畜というか・・・、まさに悲惨です。

ストップを入れておいたのにもかかわらず、1円以上滑って約定してしまう人が続出。

ロスカットの連鎖によってあそこまで円高が進んでしまったのだろうかと思います。
大口のポジションも多数あったようでしたから。

私自身も枚数はいつもより減らしていたのですが、それでも結構なマイナスを出してしまいました。
今週は完全なノーポジを貫くべきだったのかもしれません。

ストップ注文を入れておくことの重要さも再認識しました。
今回の急な円高で人生初のロスカットを体験した人も多いようです。為替市場から退場してしまう人もいるでしょう。

ですが今回の件で身を持って学んだ事が多いのも事実。同じ過ちを繰り返さない事が勝ち組トレーダーへの必須条件です。

来週の相場も混乱が予想されます。
さらなる介入などの可能性もありますので、ポジションを長く保有するのは避けたほうが良さそうです。

スイング系の配信や自動売買は、ノーポジか枚数少なめでの取引を推奨します。

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

MASTER FXメルマガ、3/31まで新規入会は月額5800円!

今のところクロス円相場は円高の流れですね。

これは阪神淡路大震災の際にも見られた、保険会社や日本企業の海外資産の売却が背景にあると思われます。
阪神地震の時はアメリカからの円高圧力があったという理由もありますが、わずか3ヶ月で98円→79円という凄まじい値動きでしたから・・・。

ですが日銀側も市場介入の準備を進めていると思うので、上に行くのか下に行くのかなんとも予想の難しい相場です。

さて、当サイトでも以前からイチオシの配信サービス『MASTER FX』通常月額9800円→5800円のセールを開催中です☆

1、2月は大きなストップを付けてしまいマイナスとなってしまいましたが、3月は今のところ349pipsのプラス
今月こそは最後までプラス成績でまとめてほしいですね!

また、年に1~2回しか会員を募集しないトレードサイクロンさんのDTS配信サービスを今月から受けています。
安定度が高く、既存会員のリピート率が高いDTS配信。

おそらく来月には当サイトでもご紹介出来ると思いますのでお楽しみに♪

MSTERFX メルマガはコチラから

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

円高?・株安の流れ

3/11に起こった東北沖大地震に関して、被災地関係者の人々に謹んでお見舞い申し上げます。

大地震が起こってからの初の平日営業日ということで、為替市場・株式市場共に混乱しています。
ある程度予測は出来ていたと思いますが、日本の株式市場は前日比633円94円安9620円49銭で終了しました。

3ヶ月半ぶりの1万円割れとのことです。

為替相場も一気に円高に振れると予想していましたが、案の定窓あけは大幅な下落でのスタート。
外為オンラインではの安値では80.58をつけており、その後2時間程度で82.45の高値をつけています。

雇用統計以上の値動き幅が起こっており、まさに市場が混乱しています。
基本的には円高・株安の流れに行くのは間違いないと思いますが、今後イレギュラーな相場の動きが多く発生すると考えられます。日銀なども介入準備を進めているようですので、一時的な円安は十分に考えられますし。

配信サービス側でもノーシグナルの対応をしているところもありますが、1週間程度は取引を停止するかポジション枚数を減らすなどの対応をしても良いと思います。
このようなイレギュラーな相場では、テクニカルを無視することも多いので。

まずは一刻も早く平穏な日常生活を取り戻したいですね!

誘発地震は少し遅れてくることも多いとのことですので、備蓄や災害時の準備などは十二分にしておきましょう。

募集は3/6まで!プログレスマインドの日経225オーバナイト配信

タイミング配信で有名な投資顧問会社プログレスマインド。

利用料金はちょっと高額ですが、それに見合う結果を出し続けている投資顧問会社です。

少し前に日経225の寄り引け配信は販売されていたのですが、今度はオーバナイト配信です。

09年のバックテストによる成績は+4,830円、2010年は5,610円

正直バックテストだけですと信頼するに値しないのですが、なんと2010年7月~の成績はフォワード運用とのこと。

配信サービスはサービス開始後、ある程度実績を確認してから実際に運用するのがベストだと思っています。
ですが今回はそのフォワード運用を確認する手間が、最初から省けている点が嬉しいですね♪

本来であれば新規シグナルに関しては『フォワード運用で結果を出してから』、というのが当サイトのコンセプトですが、
今回のオーバーナイト配信EO225に関しては、上記の条件を満たしているのでいきなり日経225部門ランキング1位にさせて頂きました。

2010年7月からのフォワード運用の結果だけをみても月平均493円とラージ1枚の取引でも月50万円弱の利益がでることになります。

月額料金は39,800円と比較的高めの設定ですが、バックテスト&フォワード運用の成績を見る限り十分ペイしてくれるものだと考えています。

プログレスマインドの商品ではお馴染みですが、今回も期間限定の募集&初月完全無料です。

今回は3/6までの期間限定募集!

3月中は無料お試し期間ということですので、配信の流れや再現性の有無、リアルタイムでの成績などを実際に体感することが可能です。
日経225先物取引自体の経験があまりない方もいると思うので、そういった方はこの無料期間で日経225の取引自体に慣れてみるのも良いかと思います

ポジションの塩漬けが出来ないなど、FXや現物株とは少し違った点もありますし。

何はともあれ、3月中は完全無料期間!少しでも興味があれば登録しておいて損はないかと思います。

3/1~3/6と募集期間が非常に短いので、申し込み忘れだけはお気をつけください。

日経225先物オーバナイト配信 EO225の詳細はコチラ

定時配信サービス、2月は好調でした!

なかなか相場を見る時間がとれない方に定評のある、定時配信型のシグナルサービス。
2月はナイトテンFXを始めとする同配信者のシグナルが頑張ってくれました。

2月の成績は以下です。

ナイトテンFX+168pips

モーニングセブンFX:+68pips

ナイトエイトFX:+175pips

ランチタイムFX:+52pips

4配信トータル成績:+463pips

異なる時間帯の定時エントリーの配信全てで月間トータルプラスを記録しています。
ナイトテンFX&モーニングセブンFXに比べて、ランチタイムFX&ナイトエイトFXはここ最近いまいちな成績でしたので、2月のプラスは嬉しいですね♪

こちらの配信者さんは今後も新しいロジックでの定時配信&自動売買EAなどを発売予定ということですので、詳細が決まり次第当サイトでもご紹介したいと思います。
今のところ、どのサービスも月額1万円以下コストパフォーマンス的に嬉しいので今後の商品も比較的低価格帯のものを期待したいところです。

定時配信といえば、長期の間安定した成績を記録しているAQUA ENTRY
ですがここ数ヶ月苦戦が続いていますね・・・。

2月の成績も3通貨トータルで-147pips。昨年末からのドローダウンからなかなか抜け出せません。

3月からはロジックは同じですが、リミット&ストップ値などの微修正を行っていくそうですので今月に期待ですね!