月別アーカイブ: 2011年4月

ユーロドル専門&半固定時間の配信『エキスパートエントリー』が募集開始。

『魅力的なシグナル配信サービスの条件とは?』

と聞かれた際に、いくつか思いつく事としては、

●ドローダウンが少なく安定した成績
●固定時間タイプで再現性が高い
●月額料金が安い
●配信者のサポート、アフターフォローが充実している
●無料お試し期間あり

あたりでしょうか。

なかなか全ての要素を持ち合わせたシグナル配信サービスというのは見つけるのが難しいですが、いくつかの配信でポートフォリオを組むことによって最適に近い形は作れるかと思います。

先日サービス開始されたばかりの『エキスパートエントリー』は上記の要因をかなり兼ね備えた配信という印象。

FXメルマガゴールドの運営者でもある榊原さんのユーロドル専門の配信です。
配信時間は21:00~23:00の半固定タイプで、月間200~300pipsが目標とのこと。

昨年のトータル成績は+2,193pipsです(6月までは一部バックテストで7月からは完全フォワード運用)

無料お試し期間はありませんが、FXメルマガゴールドでの実績もある榊原さんですのでサポートなども心配はないでしょう。

もちろんサービス開始後の成績が最も重要ではありますが、久々にかなり期待のもてるシグナルといった印象です♪

今後も引き続き検証を続けていきます。

ユーロドル専門『エキスパートエントリー』の詳細はコチラ

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

自動売買カテゴリが出来ました。

シグナル配信Laboに新たに自動売買カテゴリが誕生しました!

メタトレーダー上で動くEAや完全自動売買対応のシステムトレードなどをランキング形式で紹介しています。

配信サービスは魅力的な形態ですが、シグナルが届いても仕事等でどうしてもエントリーできない時がどうしても存在してしまいます。
その点自動売買ならば、売買シグナルを見逃すことなくトレードしてくれるので利益を取りこぼすこともありません。

裁量トレーダーのシグナル配信とポートフォリオを組むのも良いリスクヘッジになるかと思います。

少し前までは取引会社のシステムが安定せずに円滑にトレード出来ないケースが少なからずありましたが、証券会社のインフラ整備により大分改善されたかと感じています。
国内ではフォレックスドットコムやODL、海外ではFXDDなどが個人投資家に人気の取引会社ですね。

アメリカではEAによる取引がメインだと言いますし、メタトレーダーは世界中で使われているソフトですのでそれに対応するEAも世界中に存在します。
なかなか稼げるEAを見つけるのは難しいですが、フォワード運用できっちり結果をだしているソフトを見極め、ご紹介していきますのでよろしくお願い致します!

自動売買カテゴリはコチラから↓
http://www.signal-h.com/systemtrade/

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

ラグジュアリーFX、4月に入り絶好調!

今日で東北関東大震災から丁度1ヶ月。

先ほども福島県浜通りで震度6弱の大きな地震があり、私の住んでいる都内でもかなり揺れを感じました。
余震は簡単には収まらず、数ヶ月~数年単位で続くようですので精神的にはキツいですが、まだまだ油断は出来ませんね・・・。

さて、販売開始後も順調に利益を出している『ラグジュアリーFX』

先月の地震直後は不安定な為替相場に苦戦し、何度かロスカットを出してしまい月間トータルでマイナスになってしまいました。(ストップなしが-3pips、ありが-570pips)

ですが、3月後半から4月初旬にかけてはプラス決済の連続!まさに絶好調といった具合です♪

4月の成績は、

ストップなしの成績:+702pips
ストップありの成績:+560pips

となっています。

サービス開始からのトータルの成績も

ストップなしの成績:+5375pips
ストップありの成績:+4119pips

と、ストップなしでの運用に関してはついに大台の5000pipsを突破

一度調子を崩してしまうと、そのままズルズルとドローダウンをくり返してしまうシステムも多い中、この復調ぶりは評価に値します。

フォワード運用で長期で実績を残しているシステムは本当に貴重ですよね。
今後の期待も込めつつ検証を継続していきたいと思います。

ラグジュアリーFXの詳細はコチラ

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

3月の結果。定時配信サービスは好調を持続!

3月は東北沖大地震が起こった影響で、為替相場も平常時とは違う荒れ模様の日が多かったですね。
既存のテクニカルが通じない場面も多々あったかと思いますが、ナイトエイトFXをはじめとする同配信者の定時配信サービスはしっかりと結果を残してくれました。

【2011年3月の公式成績】

ナイトエイトFX:+217pips
モーニングセブンFX+321pips
ナイトエイトFX+59pips
ランチタイムFX+246pips

4配信トータルの成績:+843pips

なんと2月に引き続き、全てのシグナルをプラス成績で3月を締めくくりました!
どの配信も月額1万円以下の価格設定ですので、コストパフォーマンス的にも非常に優れています。

低価格のサービスは他の配信ともポートフォリオが組みやすい点も嬉しいですよね♪

また、当サイトでランキング1位の『かわせりぐい』はなんと3月の成績+1504pipsを記録!
最大6ペア保有というのもありますが、まさにアッパレな成績です。

以前に比べて配信数も減っているので再現性の面でもそれほど心配はないでしょう。

一方、MASTER FXですが3月もマイナスで終了してしまいました・・・。
中盤までは好調だったのですが、震災後の月曜日の急激な動きでいくつかのポジションがロスカット。

その後も荒れ相場が影響してか、ロスカットを何度が出してしまい3月トータルが-973pips
2010年の実績がありますので、まだランキング上位には位置していますが、ここらで大きな月単位でのプラスがないと既存の読者さん達も辛いかと思います。

4月ということですし心機一転、以前のような安定したトレードを魅せてほしいですね。

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村