ハイブリッドタイプ(寄り引け+オーバーナイト)の配信サービス

ここでは1サービスで寄り引けとオーバーナイトの2種類のシグナルを配信してくれるハイブリッドタイプの日経225先物配信サービスを紹介しています。

 

  【掲載終了】『225寄り引け/オーバーナイト会員』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

52,500円/月 寄り引け・オーバーナイト

夜間/日中

ウイニングクルー

投資顧問会社ウイニングクルーが提供する日経225シグナル配信サービス

2009年の1月から配信スタートですので、現在5年目に突入している超老舗の配信サービス

4年以上も相場の中で生き残り、利益を出すサービスを継続し続けているというのは相当スゴイことかと。トレードスタイルは寄り引けオーバーナイトの2配信。 2009年から2012年までもそこそこ手堅いトレードをしている印象ですが、2013年の成績はお見事!!というより他ないですね

2013年10月現在で+10,000円を超えるパフォーマンスを記録しています☆

 

 【掲載終了】『SURVIVAL SIGNAL24』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

10,500円/月 寄り付き/オーバーナイト

夜間/日中

プレーニング

SURVIVAL SIGNAL 24は『ドローダウンを極力少なくし、トレードのストレスをなくすこと』をコンセプトとした日経225配信。

トレードスタイルは日中寄り付き(午前9時)に成行エントリーし、翌営業日の日中寄り付き(午前9時)に決済をするというモノ。ロスカットの設定値が200円以内とかなり低い設定になっているのが特徴的ですね。見送りも結構多いですが、その分シグナルの精度が高く、コンセプト通り安定感の高いトレードかと思います。利用料金は1ヶ月コースが10,500円で、3ヶ月コースが29,400円

 

 【掲載終了】『REVIVAL SIGNAL225』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

21,000円/月 寄り引け/オーバーナイト

夜間/日中

プレーニング

『REVIVAL SIGNAL225』は以前某シグナル配信スタンドで1年2ヶ月間サービスを提供していた配信。REVIVAL SIGNAL225は日中シグナル(9時)夜間シグナル(15時15分)の2シグナルにて利益を積み重ねていくタイプのスタイル。順張りと逆張りのロジックを複数取り入れることで、トレンド相場にもレンジ相場にも対応することを可能としています☆

2シグナルあるがゆえの成績ではありますが、高パフォーマンスにもかかわらずドローダウンが非常に少ない点が、REVIVAL SIGNAL225の最も評価出来る点かと。

 

 【掲載終了】『デイボード投資顧問の日経225先物』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

24,800円/月 定時配信&デイトレード 日中・夜間 デイボード株式投資顧問

お昼の12時30分と夕方の4時30分の定時タイプの日経225配信『デイボード株式投資顧問の日経225先物 お昼休み+ナイトセッション』約2年の配信実績があり、某証券会社系列の自動売買ソフトランキングでも1位を獲得した実績のある配信サービスです。毎日決まった時間にシグナルメールが配信されてきますので、手間もかかりませんし再現性の面では非常に優れていますね

利用価格は月額24,800円。 ですが今なら15日間の完全無料期間!!が付いてくる特別キャンペーンを実地中です☆(初めて申し込む方限定)

 

 

このページの先頭へ