2年半で莫大な利益を計上した伝説の配信が進化!『OMEGA WAVE225』

掲載終了

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

21,000円/月 寄り引け 日中 オムニインベストメント

投資顧問会社オムニインベスト提供の日経225先物日中寄り引け配信『オメガウェーブ225』

 

こちらの配信は『SkyWay225』という、2年半もの間素晴らしいパフォーマンスを継続して記録した配信者さんの新作シグナルです。

 

なんと直近1年弱という期間でのトータル利益が283万円(ラージ1枚換算)。


実際に利用者がしっかりと利益を残している本物の225配信だったのですが、今年の3月に残念ながらサービスが終了してしまいました。。


ですが、利用者からの強い再開希望の声を受けて旧配信のロジックをさらにブラッシュアップさせた新配信として再度配信がスタート!!

 

上記のような経緯のある、なかなか歴史の深い配信であります。

 

オメガウェーブ225の詳しい成績は以下↓

 

【2011年のバックテスト&フォワードテストによる成績】

獲得pips 獲得pips
1 +360円 7 +250円
2 +120円 8 +540円
3 +1860円 9 +730円(フォワード運用開始)
4 +970円 10 +380円
5 +620円 11 +90円
6 +470円 12 +310円
2011年のトータル成績 +6,700円

 

【2012年のフォワードテスト&実配信による成績】

獲得pips 獲得pips
1 +30円 7 +300円
2 +610円 8 -200円
3 +510円(実配信スタート) 9 +190円
4 +400円 10 -200円
5 -120円 11 +210円
6 -10円 12 +140円
2012年のトータル成績 +1,220円

 

【2013年のフォワードテスト&実配信による成績】

獲得pips 獲得pips
1 +510円 7  
2 -30円 8  
3 -440円 9  
4 +640円 10  
5   11  
6   12  
2013年の現時点でのトータル成績 +680円

 

となっております。


2011年8月までがバックテストの成績であり、それ以降はすべてフォワード運用による成績

 

実際に利用者に向けて配信が開始されたのは今年の3月です。

 

バックテストの成績も申し分ないですが、フォワード運用後の成績でまだ月単位の負けナシ!という点は特筆すべきものがありますね☆

 

利用料金は月額21,000円

日中の寄り引けスタイルで配信メールも朝7時過ぎには来ますので、仕事等で時間があまりとれない方でも充分にトレード可能でしょう♪

 

確固たる実績のある、本物のプロトレーダーさんの日経225寄り引け配信です。

掲載終了

 

このページの先頭へ