ドローダウンを極力排除した安定日経225配信『SURVIVAL SIGNAL 24』

掲載終了

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

10,500円/月 寄り付き/オーバーナイト

夜間/日中

プレーニング

SURVIVAL SIGNAL 24は『ドローダウンを極力少なくし、トレードのストレスをなくすこと』をコンセプトとした日経225配信。

 

トレードスタイルは日中寄り付き(午前9時)に成行エントリーし、翌営業日の日中寄り付き(午前9時)に決済をするというモノ。

 

ロスカットは、日中時間帯(9時~15時15分)は200円、夜間時間帯(16時30分~翌9時)は130円の設定。
リミットは、日中の終値(15時15分)で、利益幅が+170円以上になった場合は夜間寄り付き(16時30分)に決済する設定。

 

SURVIVAL SIGNAL 24の成績をみてみますと、

 

【2013年の公式成績】

獲得pips 獲得pips
1 +760円 7 +780円
2 -340円 8 +610円
3 +10円(フォワード運用開始) 9 -190円
4 +1,510円 10 +370円
5 +60円 11 +740円
6 +1,240円 12 -30円(配信スタート)
2013年の現時点でのトータル成績 +5,520円

 

【2014年の成績】

獲得pips 獲得pips
1

-420円

7  
2 -60円 8  
3 +550円 9  
4 -370円 10  
5 -360円 11  
6   12  
2014年の現時点でのトータル成績 -660円

 

【参考バックテストデータ】

●2008年のトータル成績:+6,500円

●2009年のトータル成績:+1,770円

●2010年のトータル成績:+1,440円

●2011年のトータル成績:+2,240円

●2008年のトータル成績:+1,820円

 

となっております。

 

フォワード運用は2013年の3月からで、それ以外はバックテストによる成績ですね。

 

見送りも結構多いですが、その分シグナルの精度が高く、コンセプト通り安定感の高いトレードかと思います。

 

利用料金は1ヶ月コースが10,500円で、3ヶ月コースが29,400円、となっています。

掲載終了

 

このページの先頭へ