寄り引けタイプの配信サービス

ここでは寄り引けタイプの日経225先物シグナル配信サービスを紹介しています。寄り引け配信とは相場の始まる午前9時にエントリーし、相場の終わる15時15分にポジションを決済をするトレードスタイルのことです。決められた時間にエントリー&決済をするので、手間もかかりませんし成績の再現性にも優れているのが特徴です☆

 

 【掲載終了】『ロジカルサイン225』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

10,800円/月 日中寄り引け

日中

プレーニング

プレーニングが提供する日経225先物の日中寄り引け配信『ロジカルサイン225』トレンドフォローのロジックと逆張りのロジックを両方搭載した複合型のシステムですね。これは通常の相場ではトレンドフォローですが、相場が過熱してオーバーシュート状態の場合は逆張りのサインも発生するということ。
3ヶ月単位でのドローダウンが少ない点がロジックのウリの一つのようですね♪

日中寄り引けなので寄り付き(9時)にエントリーし、大引け(15時15分)に決済するスタイル。上下のブレが少ない配信は貴重ですので、サービス開始後も安定したパフォーマンスを期待したいトコロです☆

 

 【掲載終了】『セットキャナル225』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

10,800円/月 日中寄り引け

日中

プレーニング

プレーニングが提供する日経225先物寄り引け配信『セットキャナル225』。セットキャナル225のコンセプトは、長期的に安定して右肩上がりの成績が期待出来るロジックを厳選して構築すること。一時的に爆発的なパフォーマンスを叩き出すロジックもありますが、そういったロジックは寿命も短いものです。

たとえ多少横ばいやドローダウンの時期があったとしても、長期的には右肩上がりのロジックの方が優秀という意見には納得できますね♪日中寄引けタイプですので、寄り付き(9時)にエントリーし、大引け(15時15分)に決済をするシンプルなトレードスタイル。5月から10月までのフォワード運用によるトータル成績が+1,200円という数値。これはかなり評価出来るパフォーマンスかと☆

 

 【掲載終了】『リニアR225』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

15,750円/月 寄り引け

日中

プレーニング

日中寄り付き(9時)に成り行きでエントリーし、当日の大引け(15時15分)に決済をするスタイルの『リニアR225』。コチラの配信は2012年の4月から実配信がスタートしています。2012年は月単位でのドローダウンが何度がありましたが、年間トータルでは+1,860円の利益をしっかりと確保。
派手さはないですが堅実に利益を積み重ねていくタイプの配信ですね♪2013年は今のところ2012年を上回るパフォーマンスを叩き出しています!寄り引けで手間もかかりませんし、再現性の面でも問題ナシ。

 

 【掲載終了】『シンプルシグナルセンサー』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

21,000円/月 寄り引け

日中

プレーニング

日中の寄り付き(朝9時)に成り行きでエントリーし、当日の大引け(15時15分)に決済する定時タイプの日経225配信『シンプル・シグナル・センサー(略称=SSS)』

配信サービスとしては始まったばかりですが、システム自体のフォワード運用は2012年の5月から実地。2012年のトータル成績は+3,150円、2013年は9月までで+4,000円オーバーの好調ぶりを魅せてくれています♪SSSの特徴は、見送りが多いという点

サインの頻度が少ないということは手数料も抑えられるので、色々な意味で省エネな配信かと♪

 

 【掲載終了】『日経225M&Sアセットマネジメント 日中寄り引け』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

15,750円/月
10,500円/月
寄り引け/夕場/オーバーナイト

夜間/日中

プレーニング

日中寄り引け・夕場1日・オーバーナイトの3タイプの配信がある『日経225M&Sアセットマネジメント』。なかでも日中寄り引けは2001年から検証を開始しており、2010年7月から配信スタート
長くの間素晴らしいパフォーマンスを継続している実績のあるシステムです☆トレンドが明確で無い時はエントリーを見送るケースも多いので、これが成績の安定化につながっているのかと。

配信歴も十分ですし、自分の生活スタイルに合った配信が選べる優秀な日経225配信ですね☆

 

  最大30日間の無料期間付き!『オールウイン225 日中シグナル』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

29,800円/月 寄り引け

日中・夜間

個人

日経225先物専門の寄り引きシグナル配信『オールウィン225』。こちらの配信は日中・夜間・日中夜間両方の3タイプの登録方法があります(※現在は日中及び日中Sのみの募集)。2011年の成績は日中会員が+4,700円、日中ショート会員が+3,470円、夜間会員が+3,540円!2012年の成績は日中会員が-100円、日中ショート会員が+360円、夜間会員が+2,010円といった具合ですね。 多少のドローダウンはありますが、長期的に見るときっちりプラス成績にもっていく堅実なトレードといった印象です。

今なら最大30日間の無料期間が付いてくるキャンペーン実地中です!!

 

 【掲載終了】『FUTURE DAY』

取引商品 利用料金 投資スタイル 取引時間帯 運営

日経225先物/ミニ

15,000円~/月 寄り引け・ザラ場・オーバーナイト

日中・夜間

株式会社リンケージ

投資顧問会社リンケージが提供する日経225先物配信『FUTURE VOICE』。トレードスタイルに合わせた『FUTURE VOICE』『FUTURE Day』『Gold SignalNight』の3つのコースがあります。
イチオシは2012年のトータル成績+7,415円を記録している『FUTURE VOICE』コース

リアルタイムでの音声&メールでのシグナル配信を行なってくれるサービスです。投資顧問会社提供の日経225配信は多くあれど、これほどまでに安定したパフォーマンスを長期で維持している配信は非常に貴重です。今最もオススメ出来る日経225先物の配信サービスです☆

 

 

 

このページの先頭へ