MT4に組み込むだけで自由自在の売買が可能!『EAって何?』

FX取引におけるEAとは『エキスパートアドバイザー』の略であり、
MT4(メタトレーダー)にインストールすることによって、FXの完全自動売買を可能にするプログラムのことを指します。


PCさえ起動していれば後はシステム側で勝手に売買してくれるので、相場に張り付いている必要がなくほったらかしで運用出来る、というのが最大の利点でしょうか。


『4時間と8時間の移動平均線がゴールデンクロスし、かつRSIが30以下の時に買いポジションを持つ』


等といったトレードにおけるルールをMT4専用の言語でプログラミングし、それをMT4上で動かすことによって自動売買を行います。


実際に自動売買を行うには、メタトレーダーを採用している証券会社の口座を開設する必要があります。
国内だとForex.com、海外だとFXDDや4XPなどが比較的手数料が安く、動作が安定しているので利用者が多いですね。

MT4(メタトレーダー)は世界で最も利用されている為替のチャートソフトです。


為替取引は世界中で行われているので、EAを開発している人も世界中に数多く存在しています。
日本ではまだ自動売買EAの存在は認知され始めたばかり、といった印象ですが海外ではEAの市場が非常に盛んです。


もちろんEAを使ったから絶対に利益を出せるというわけではなく、まさに玉石混合といった具合。


数百のEAがあったとしても、継続的に利益を出すことが出来るプログラムはほんの数個程度でしょう。


現在はWindowsデスクトップなどのVPS系サービスが個人でも安価に利用出来るようになりました(月額2~3千円程度)。そのおかげで24時間自分のPC環境を持つことが出来るようになり、EAによる自動売買が以前に比べてグっと身近になっています。


日中は仕事があるので相場が見れない会社員の方や、夜寝ている間でも売買チャンスを逃したくないプロトレーダーの方にまで幅広く利用されています。
また、海外から優秀なEAを輸入してきて、それを日本語化するサービスなども存在しています。


高速インターネット回線の整備・技術の進歩などにより安定した自動売買を行える環境が日に日に整ってきているので、今後EAを利用する人はますます増加し、EA市場も活気づいていくでしょう。


当サイトでも国内海外問わず、常に最新の実際に利益の出るEA情報を発信していきます!

 

このページの先頭へ